スタッフブログ

ホーム > 2017 > 1月

ウインドートリートメントって?というところから?な方はいらっしゃいますか?

窓装飾、カーテン類のことを言います。こちらは、中古住宅をご購入後、5年ほど使われたカーテンの見直しをされましたM様邸です

使われていたカーテンは、遮光の裏地が付いたものでした。

お部屋の雰囲気を変えられたいとのことで、ご相談を受けました。遮光に拘りがあるのかお聞きすると、色だけで決めたので何故遮光だったのか分からずだったそうです。

「ご近所さんは、部屋の電気が付くと明るくカーテンの色が分かるのに、何故、我が家は暗いのか…」小さな疑問があったようです。

遮光は良し悪しで、私はどちらかというとお勧めしていません。どの家も遮光を選ばれたら、夜の街が暗くなってしまいます。

明るく灯る家の暖かさ、街には必要な街灯ともなり、朝は、朝の光で目が覚める自然なことが一番体にも良いと考えます。

Before↓ イエロー系の遮光カーテンを使用されていました。出窓、掃出し窓、食卓窓の3か所を入れ替えしました。

DSC_0514 DSC_0515 DSC_0512 DSC_0513 DSC_0509 DSC_0510 DSC_0511

Before↑ 縫い目が見えます。出窓は横の寸法が足りなく隙間が見えました。食卓傍の窓は、レースと厚地ドレープの長さが同じくらいでした。

お打合せは、ご自宅にサンプル生地や、カタログをお持ちして行いました。メーカー2社、4カタログをお持ちしたのですが、ご主人様の決断が早く、ものの数分で決まったことには驚きでした。既に、イメージしたものがあったとのこと。その場で寸法を測り、縫製に入りました。

 

After↓ 約2週間後取付となります。淡いピンクの色、遮光ではない普通の生地で選ばれました。お部屋が優しく温かい雰囲気となりました。

DSC_0644 DSC_0646 DSC_0647 DSC_0650 DSC_0651 DSC_0652 DSC_0649DSC_0645

After↑ 生地の裾の広がりを抑える加工、形態安定加工を施しています。3つ山2倍ヒダ、本縫い。オーダーでは標準です。量販店との違いは見て分かります。

カーテンを開いた様子と、閉じた様子です。

M様の奥さまは、こちらで自宅サロン、ワークショップを行っています。それもあって、とても綺麗にされているお部屋ですが、更に、訪れたお客様にも喜ばれる快適なスペースとなったのではないでしょうか?

DSC_0653 ⇒ DSC_0654

【おまけ】 食卓テーブルにニーウンペツガラスさんのペンダントライトを使われていました。折角の素敵なガラスのペンダントですが、テーブルの位置に違和感。ペンダントライトに合わせて、テーブルを設置することをお勧めしました。テーブルを横置きから、縦置きに。「これが、ここを設計した人の考えです」とお話ししました。

テーブルにキチンと明かりが届いています。少し、テーブルから距離があるのが気になりますが…違和感がなくなりすっきりです。

DSC_0655DSC_0516DSC_0518

【更におまけ】 取付終了後、ご近所に美味しいカフェがあると連れて行ってくださいました。パキスタンカレー?だったと思います。生姜がきいてピリ辛美味しかったです。予約をすると出して頂けるというデザートも有りがたい。珈琲も美味しく、お話も盛り上がり、楽しい時間でした。HP掲載許可も合わせてありがとうございます。

DSC_0657 DSC_0659

シンクの小物、水色や、黄色などカラフルな色が入ってきていませんか?

我が家も、あまり見られる部分ではないので、もらい物などで統一感のない状態が続いていました。

ふきん、スポンジ、洗剤。

洗剤は、好きなボトルに詰替えを入れて使うという方法もありますが、ふきんやスポンジは、少しオシャレなものとなるとお値段が高くなりますね。

どうせ、汚れて捨てるものですから…。でも、どうにかしたいこのバラバラの色たち。

DSC_0620 DSC_0621

今日、A3ファイルが欲しくて100均ショップへ行きましたら、このモノトーンのふきんと、スポンジを見つけたのです!よーく探さないと見つからない状態でした。

早速、置き換えてみました。すっきりしましたーーーー!色、お値段ともに満足です。

DSC_0624

因みに、我が家の水栓は、2か所あります。左は、ホースが伸びるお掃除用。右は、シャワーに切り替えられる浄水器付水栓です。

 

新築O様邸の完成写真が沢山ありましたので、続きをご紹介します。

リビングの様子がよく見えるキッチンです。背面の収納はお使いの物を用意されるとのことで、作業カウンターのみ設置しました。

DSC_0154 DSC_0155DSC_0184DSC_0185

ガス台とシンクは、淡いベージュ色を。タイルの目地はグレー色を選ばれました。訪れたお友達に評判が良いそうです。

DSC_0188DSC_0181DSC_0157DSC_0158

手をかざすと水が出る水栓。お子様に手の出演をお願いしました!キッチンの隣はユーティリティ、お化粧など日々のお手入れ、作業が出来るカウンター。ターコイズブルーの壁は元気をくれる色。

DSC_0199DSC_0189DSC_0179DSC_0171

天井までターコイズブルーが広がります。タオル掛け型のパネルヒーターは、手袋などを乾かすのに重宝されているようです。続いて、2階のお手洗い。外観のアクセントに合わせた窓の形状。

DSC_0178 DSC_0170 DSC_0172 DSC_0173

2階のホールは、洗濯を干すスペースとなっています。天井からと、壁から2段使い。どちらも、使わないときはポールを閉まっておけるのでスッキリです。主寝室からウォークインクローゼットを通り、お子様のお部屋、ホールと、ぐるり回遊出来ることも魅力的です。

DSC_0176 DSC_0177DSC_0174DSC_0197

ご主人様の書斎に選ばれたクロスも味があります。ブラインドは、外観のアクセント木目に合わせて、このウッド色にされました。内装と、外装を上手に組まれたと思います。

O様は、沢山の家造りの想いがありました。「こうしたいのですが、出来ますか?」「山元さんだったらどちらを選びますか?」ご質問に応えるだけではなく、その先の私の意見も取り入れてくれるありがたいことだと感じました。出来ないという基準があったとして、どうにかならないかを考える時間、一緒に家造りを考える時間とても楽しかったです。

これからの生活が、イキイキと笑顔いっぱい幸せに満ちたものとなりますように。写真の掲載、ご協力ありがとうございます。また、お会い出来ますように。

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。新年、遅めのスタートですが、昨日からお仕事初めています。

コーディネートを委託しています、豊栄建設さんのお施主様O様邸の完成現場をご紹介します。昨年のクリスマス時期のお引渡しでした。

O様との仕様打ち合わせは、昨年の春からスタートしました。窓廻りカーテン類のお打合せもさせて頂いた為、その取付工事もありました。

DSC_0197 DSC_0198 DSC_0190 DSC_0191

外観は、3連窓に合わせて木目調でアクセントとしました。コーナーを曲がった先にはトイレの窓があり、その窓の形を揃えてエンド、綺麗に納まりました。ポーチ灯に選ばれた灯りはデザイン性のあるものでしたので、軒下天井にもダウンライトを設け光を補いました。

DSC_0164DSC_0162DSC_0163DSC_0167

玄関入ってすぐにこちらのニッチのタイルがお出迎え。淡いモスグリーンの壁に合っています。玄関収納と、反対側にはシューズクローゼットのお部屋もあります。明かり窓もあり明るい収納スペース!パイプも設けコートを掛けることも出来ます。

DSC_0165DSC_0166DSC_0159DSC_0152

玄関横には、インパクトのあるお手洗い。リビングの扉を開けるとリビング繋がりの洋風和室が見えてきます。こちらの窓にはプリーツスクリーンを取付しました。

DSC_0146 DSC_0149 DSC_0153

リビングのTVボード面には、エコカラットを。両サイドの窓には、木製ブラインドを取付しました。食卓には、マグネットが使える壁を作りました。

DSC_0151DSC_0182DSC_0183DSC_0148

階段の登り口は、なるべく開放的になるよう壁を開けて、飾り棚としました。ご主人様が選ばれた木目クロスがアクセントとなりました。

1484042235549 1484015267457 1484015278793

奥さまより送って頂いた写真、引っ越し後のご様子です。マグネット使える壁はフル活用されているようです。キッチンカウンター上部のペンダントライトは、ご紹介したニーウン・ペツガラスさんより選ばれたとのこと。色違いで可愛らしいガラスセードが並びました。

☆☆☆ つづく ☆☆☆