スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 2ページ目

ブログをずっとお休みしていました。今日は、2020年3月ですが、2019年2月に完成した物件を10月のブログとしてアップします!

日付を見てビックリ、一年経っていました。折角、携わったお仕事なので、ご紹介します。

 

 

小規模保育園の改装です。
こちらのプランボードは最初のご提案で、色のはっきりした原色に近い元気な色を選んでいました(写真:左)。
オーナー様から、もう少し淡い色でとの希望をお聞きし、訂正しました(写真:右)。

このように、元はシャッターのあった場所など、取れない梁がありました。それを逆にアクセントとして色を付けました。

幼児トイレは、可愛らしい動物柄のクロスに、水はね防止のメラミン板をパープル色で合わせました。
便器が設置される前と、後の写真も載せました。

階段と、2階は、芝生と道をイメージした床材の貼り分けです。
最初の素材から変わりましたが、元の事務所からは優しい広間に変わりました。

仕上げは、カーテンのご提案。青空をイメージして、全体的に淡いブルー色としました。

入り口の引き戸です。工事中と、完成後をお楽しみください。

階段の上がる手前には、幼児には通れないガードの引き戸も付いています。

  
ピンクのお部屋は、0~1歳児のお部屋で、こちらにも、引き戸で仕切りがあります。

 
2歳児~のカーテンは、このクマのイラストが入った生地と、水色の無地と組み合わせました。
隣のカーテンと、アクセントのラインが揃うように縫製したのがポイントです。

幼児トイレの前には、幼児手洗いがあります。こちらのロールスクリーンを開けると、給食室が見えます。
工事前と、工事後を載せました。

こちらに、看板サインが入り、完成となりました。
外観は、パースを描くお手伝いをしました。

K様邸は、家を建てられて5、6年目になります。

写真のようにロールスクリーンのみのお部屋があり、レースがありませんでした。
それ程大きい窓ではないので、レースがなくても大丈夫のように感じますが、レースがないとやはり人目が気になって落ち着かないということで、相談を受けました。

↓子供室
before

afterafter

ロールスクリーンのレースはあるのか?シングルをレース付のダブルタイプに変えられるか?など質問がありました。
よく、聞くと「きっとレースはしたままになる」ということとロールスクリーンの取付場所が窓枠の上(正面付)でしたので、『レース&レール』を窓枠の内側に納める方法でお勧めました。

縫製も、素朴なお部屋の雰囲気に合うシンプル縫製(1つ山摘み)で価格も通常のオーダーより抑えられています。

サンプル帳から、割とパッと生地を決められ、打ち合わせから2週間後には取付が完了しました。

↓主寝室 シルバーのストライプがさり気ないアクセントに!
beforeafter

beforeafter

↓客室(祖父母室) 外から見え辛いミラーで反射しながらも、室内には光を拡散してくれる機能付きレース!

明るく感じると、とても喜んで頂きました。
住んでみて、見直して、住みやすい形にされたK様。ベストな方法でアドバイス出来たと思います。
K様ありがとうございました。

 

 

リビングスタイル講座(LDKの和)
「憧れのオープンキッチンでココロもスッキリ」
~照明でおしゃれに演出~

 

クリナップ札幌ショールーム様の個室をお借りして、講座を開催しました。2019年8月22日

流れは、クリナップさんのオープンキッチンの紹介
私のインテリア講座は、スクリーンを使って座学
キッチンアドバイザー阿部美子さんのキッチン講座

10~12時までと2時間ギュッと詰め込んだ内容の濃いモノでした。

パワーポイントで資料を作るのはそれ程経験がなく今回で4回目程でした。
24ページに渡って、話のストーリーを考えて35~40分間話を出来るよう仕上げました。
前もって作り出した割に時間が掛かり、見直していると前日の深夜1時半。
結局、自分で話す練習まで出来ずの本番でしたが、大体伝えたかったことはお話しできたと思います。

 

参加者さんは、お一人欠席されて、7名様でした。
お時間を作って、お集まり頂いた皆さまに感謝致します。
ありがとうございました。

 


写真は、カメラマン泉亜希さんより。素敵な写真をありがとうございます。

2019年7月28日(日)アリオ札幌煙突広場にて、出店をしてきました。

主催は、合同会社Mother’sさん、子育てプロジェクト第8弾のイベント!

白水美絵さんより出店のお誘いを頂き、建設がテーマでしたので、即決でした。

数年前に、札幌ドームであったママのイベント2日間に出店したことがありましたが、屋外は初めて!

真夏の猛暑の中、8時半の搬入、テント張りで汗だく(笑)セッティングはなんとかなりました。

10時のオープンから、お客様がブースに早速来てくれました。

インテリアMaMaコーディネートのブースでは、アスワンさんに協力を頂き北欧のデザイン、リサラーソン、フィンレイソンのカーテンやラグ&マットの展示、販売を行い。子供向けのワークショップとして、フラッグガーランド作りを用意していました。

クロスや、カーテン生地を旗の形になるようにハサミで切った時間は地味でしたが(笑)

暑い中でも、参加して頂いた数組の方々が楽しんで作って頂けたので、とても嬉しい気持ちになりました。

目の前では、チアダンスのショーもあり、たまたま友達の子供が出て踊っているという偶然の驚き!

出店者さん同士での会話も楽しめました。

写真も撮って頂きました。写真スタジオ「TORA PHOTO」さん、女性のカメラマンさんでした。激安の500円イベント価格で一枚メールで頂きました。汗だくのボロボロでしたが、記念の一枚です。

女子力が高いテントとは離れ、DIY壁紙張替体験や、防鳥ネット作りの企業さんと一緒という男子力高いテントでしたが(笑)、それもまた楽しめました。

反省点あります!今後に活かしていきたいと思います。500名の来場者だったようです。貴重な体験をありがとうございました。

ブースに寄って頂いたお客様、ありがとうございました。17時イベント終了の最後には、ラグのご購入もありまして、嬉しい一日となりました。また、お会いできると嬉しいです。