インテリアは、ファッションのように楽しむもの

ファッションに今年のトレンドがあるように、インテリアにも今年の流行カラーや、形、素材があります。

自分の基本スタイルを持っていても、ずっと古いままだとつまらない。マンネリしてしまいます。

好きなスタイルでいる為に、新しいモノを取り入れていくことも大事です。

古くて輝かなくなったモノとは離れましょう。

古くても魅力があるものは傍に置きましょう。

新しいモノとの調和を取りながら、常に進化していくお部屋を造りませんか?

ンテリアをママの目線でコーディネートします

約15年の間、複数の会社員として社会経験があり、中でも長く務めたのが建設会社8~9年。7年前は女性目線、主婦目線ではありましたが、MaMaではないコーディネーターでした。子供は欲しいと望んでいましたが、育てたことがないので子供の気持ちがよく分かりませんでした…。

打ち合わせ中には、話に割り込んできて時間が取られるし、駄々をこねるし、展示品のカーテンに潜るし…どう接していいのかが分からなかったのです。

 

やっと念願のMaMaになり、気づいたことが山ほどあります。お伝えしたいことが、山ほどあります。

MaMaになったことで、子供のペースに合わせること、子供の目線で物を見ること、親の気持ちに寄り添えること、色々な学びがありました。
きっと、相談できる相手が同じ立場であれば話しやすいのではないでしょうか?

身近で気軽にアドバイスが受けられる存在でありたい。そう考えて、フリーランスになることを決意しました。

2ヵ月に1回(現在は年に1、2回)のペースでインテリア講座や、多種多様のコラボ企画を開いています。
主に女性向けです。毎回違ったテーマで楽しくワイワイ行っています。

人と人を繋いだり、物と物を繋いだり、選んで纏める、コーディネーターとはコミュニケーション力も必要だと思います。 相手を知ることで、物選びも成り立ちます。

16710298_1895529570725931_208550251_o

  • 流行に惑わされることなく、好きなものを揃えませんか?
  • 色、形、質感、バラバラになっていませんか?
  • 第三者の目線、気になりませんか?
  • 古いモノと離れて、新しいモノをプラスしませんか?

 

インテリア雑誌や、ショップのディスプレイを参考にするのは良いことですが、テーマが崩れては纏まりません。
お部屋を見せて頂ければ、感じることズバリ!お応えします。
良いものは良い!変だなと思うこともキチンとお伝えします。
何故、おかしいのか?コーディネートは奥が深いです。

子供と向き合って感じたこと沢山あります。子供の安全性、肌触り、匂い…。

子供が安全にのびのびと育つことのできる、自然素材を出来るだけ多く使い、木のぬくもりや、土のぬくもりを感じることのできる「ナチュラルテイスト」の家づくりをお手伝いいたします。

MaMaになったことで、ご提案の幅が増えました。お部屋が変わると、気持ちも明るくなります。
まずは、母親がウキウキするようなお部屋であって欲しいと願います。

ここで気にかけて頂いた皆さまのお家が、心地よい暮らしの住居に変わりますよう。

お会い出来ること楽しみにしております。

2016年4月

更新:2019年2月25日

インテリアMaMaコーディネート